ただいまの場所:ホーム > 診療科目 > 歯のクリーニング > 歯周病について

診療科目

歯のクリーニング


歯周病について

歯周病とは「細菌感染症」であり、歯周病菌により歯肉に炎症がおこり骨が破壊され、歯を支えることができなくなり、歯が抜けてしまう病気です。

歯自体に痛みがない場合が多く、気づいた時には病状が進行している、とても怖い病気です。

細菌が増殖し悪さをするには「歯垢」の存在が不可欠です。歯周病菌はこの歯垢を住処にし、毒素を出し歯肉に炎症をおこさせ骨を破壊していきます。

細菌は単独では存在せず、多様な細菌同士手をつなぎ合い、歯垢をもとに細菌バイオフィルムを形成します。この細菌バイオフィルムには抗菌剤のような薬には効きづらく、よってうがいだけでは効果はありません

歯周病を予防、または治おすには、細菌の除去、歯垢、歯石の除去に他ならないのです。歯石になったものは、ブラッシングではもはや取り除くことはできません。

病院内で、専門知識を持った歯科衛生士やまたはドクターに除去してもらうのが最も効果的です。

⇒ 歯周病の治療のページも併せてご覧ください。

 


原宿駅前歯科での歯のクリーニング


クリーニングについてクリーニングの種類と特徴|歯周病について|口臭について料金

よくあるご質問クリーニング体験談



診療科目

診療時間のご案内

交通のご案内

ドクターズ・コラム